ここから本文です。

岡宮北地区の位置と事業目的

2015年7月7日更新

岡宮北地区の位置

本地区は、沼津駅の北方約3キロメートル、東海道新幹線北側で愛鷹山の裾野に位置する標高25~65メートルの比較的緩やかな南斜面の丘陵地であり、地区内は南方向に起伏の緩い尾根と谷が交互に入り込んだ地形となっています。
また、沼津インターチェンジに近く、国道1号や国道246号へもアクセスしやすい位置にあり、さらに平成26年には、地区の北方約1キロメートルに東駿河湾環状線が一部開通するなど、幹線道路が多く交わる広域交通の拠点が形成されつつあります。
このような主要幹線道路の結節点としての立地条件を生かし、第4次沼津市総合計画では、市の「中心核」と連携する北の「地域核」として位置づけられており、戸建て住宅の受け皿となる災害に強い地域づくりを担う重要な地区となっています。

事業の目的

本地区は、上記のように自然条件、交通条件に恵まれた地区ではありますが、地区内の土地利用は畑を中心とした農地が大半を占めており、幹線道路をはじめとした都市施設が未整備で、小規模開発による無計画な市街化が進みつつありました。道路は旧来からの幅員の狭い道路が大半を占め、見通しの悪い急勾配な箇所や鋭角の交差点も多く、特に東西方向を結ぶ道路が少なかったため、放置した場合には無秩序な市街化に拍車がかかり居住環境を阻害することも予想されました。
本事業は、このような状況に対し、新たな住宅地の創出と、快適な居住環境、体系的な交通網の整備を図り、安全・安心で快適に暮らせるまちづくりを進めることを目的としています。

岡宮北地区 事業区域地図 事業区域(クリックすると詳細図が表示されます。)
事業区域クリックすると詳細図が表示されます。

このページに関するお問い合わせ先

都市計画部岡宮北区画整理事務所

〒410-0011 静岡県沼津市岡宮848-4
電話:055-924-9354
ファクス:055-924-9687
メールアドレス:okakita@city.numazu.lg.jp

Copyright © Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る