ここから本文です。

性の多様性シンポジウム「多様な性を考える ~誰もが自分らしく生きることができる社会にするために~」を開催します

2022年8月17日更新

沼津市では男女共同参画推進事業の一環として、「性的マイノリティ」をテーマとしたシンポジウムを開催します。
「性的マイノリティの方の多くは、職場や地域、教育の場等、あらゆる場面で生きづらさを抱えて生きています。シンポジウムを通して、性の多様性について理解を深め、多様性を認め合い、誰もがいきいきと自分らしく生きることができる社会を目指します。

日時
令和4年10月22日(土曜日) 13時30分~16時30分
※LGBTパネル展を同時開催します。
対象
どなたでも
ところ
プラサヴェルデ301・302会議室
(沼津市大手町1-1-4 電話:055-920-4100)
内容
【第1部】基調講演
  • テーマ 性的マイノリティが直面する問題
  • 講師 中京大学教養教育研究院教授 風間孝(かざまたかし)氏
【第2部】パネルディスカッション
  • テーマ 誰もが自分らしく生きることができる社会にするために
  • コーディネーター 静岡大学情報学部教授 笹原恵(ささはらめぐみ)氏
  • パネリスト YouTuber かずえちゃん、しずおか虹と風の学校代表 小谷しずく(こたにしずく)氏、中京大学教養教育研究院教授 風間孝(かざまたかし)氏
定員
80名(先着順)
※希望者に同時配信、及び、後日配信を予定しています。
参加費
無料
申込み期限
令和4年10月14日(金曜日)までに、電話、ファクス、メールにて。
申込みに必要な情報は、氏名、電話番号、メールアドレス、参加方法(【1】会場参加 【2】同時配信を視聴 【3】後日、動画配信を希望)です。
電話:055-934-4807
ファクス:055-931-2606
メールアドレス:kyodo@city.numazu.lg.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Acrobat Reader

このページに関するお問い合わせ先

企画部地域自治課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4807
ファクス:055-931-2606
メールアドレス:kyodo@city.numazu.lg.jp

Copyright © Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る