ここから本文です。

沼津の暮らしラボ/ガイドライン/アクション会議

2022年2月25日更新

沼津の暮らしラボ

本市では、平成27年度からリノベーションまちづくりに取り組んでおりますが、その方向性を示すものとして「沼津市リノベーションまちづくりガイドライン」を平成29年度に策定いたしました。令和元年度末時点において、延べ参加人数約3,800人、創出事業数46事業になっており、当ガイドラインで掲げているプロジェクトがほぼ創出されていることから、徐々にリノベーションまちづくりの考え方が各分野に浸透してきているものと実感しています。
これらの事業につきましては、欲しい暮らしは自分でつくることから始まっており、すべて「暮らし」というキーワードが共通していることから、「沼津の暮らしラボ」と題し、全5回にわたる会議を開催することで、官民が連携して暮らしの創造をキーワードに未来の予測等を議論し、リノベーションまちづくりの新たな方向性を示してまいります。
本会議は、オープンな議論の場とするため、完全公開で行い、誰でも参加できるものとしています。

第5回 沼津の暮らしラボ「まとめ」

第4回 沼津の暮らしラボ「循環×小商い」

第3回 沼津の暮らしラボ「食×産業」

第2回 沼津の暮らしラボ「デザイン×公共」

第1回 沼津の暮らしラボ「住×福祉」

  • 第1回 沼津の暮らしラボの様子
  • 第1回 沼津の暮らしラボ打ち合わせの様子

ガイドライン

沼津市リノベーションまちづくり推進ガイドライン

本市では、平成28年度に「沼津市リノベーションまちづくり戦略会議」を開催し、延べ600人の市民の皆様から数多くの意見を頂きました。
これら意見を基に、リノベーションまちづくりの基本的な考え方や推進イメージを取りまとめたものが「沼津市リノベーションまちづくり推進ガイドライン」です。
本市では、今後、ガイドラインに示すビジョンの実現のため、より一層取り組みを充実していきます。

アクション会議

平成28年度に年6回開催した「リノベーションまちづくり戦略会議」での市民等の意見をもとに、本市の基本的な考え方や推進イメージを取りまとめ、平成29年6月に「リノベーションまちづくり推進ガイドライン」を策定しました。
掲げた目標の実現に向けて、平成29年度から「リノベーションまちづくりアクション会議」を定期的に開催していきます。

第1回 アクション会議

戦略会議

沼津市では、リノベーションまちづくりの方向性や重点エリアなどを議論する場として、実行力がありパブリックマインドを持つ民間の方々を委員に選び、民間主導・公民連携型による「沼津市リノベーションまちづくり戦略会議」を開催していきます。本会議は、オープンな議論の場とするため、完全公開で行い、誰でも参加できるものとしています。

第6回 戦略会議

第5回 戦略会議

第4回 戦略会議

会場が変更となりました。
狩野川右岸階段堤

沼津ラクーン3階「ぬまづのたかラボ」

第4回沼津市リノベーションまちづくり戦略会議の様子
第4回沼津市リノベーションまちづくり戦略会議の様子

第3回 戦略会議

第2回 戦略会議

第1回 戦略会議

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Acrobat Reader

このページに関するお問い合わせ先

都市計画部まちづくり政策課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4886
ファクス:055-933-1412
メールアドレス:ppp@city.numazu.lg.jp

Copyright © Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る