ここから本文です。

沼津御用邸記念公園開園50周年記念事業
-皇室ゆかりの4公園所蔵品特別展示-

2020年9月24日更新

沼津御用邸記念公園は、昭和45年7月に都市公園として開園し、令和2年7月で50年目を迎えました。この度、50年の節目を記念し、令和元年11月27日に上皇上皇后両陛下から沼津市に下賜されました「棗(なつめ)」と「炉縁(ろぶち)」を展示するとともに、沼津御用邸記念公園と同様に皇室ゆかりの公園であります三島市の「三島市立公園楽寿園」、御殿場市の「秩父宮記念公園」及び神奈川県の「恩賜箱根公園」にご協力をいただき、各公園の所蔵品を合同展示いたします。この4公園は、「富士・箱根・伊豆「皇室ゆかりの庭園」ツーリズム」として、令和元年5月に国土交通省からガーデンツーリズム登録制度の認定を受けており、4公園の連携による地域の魅力増進に取り組んでいます。
ぜひ、沼津御用邸記念公園とともに、皇室ゆかりの公園を巡る悠久の時をお楽しみください。

展示期間
令和2年10月10日(土曜日)~令和2年11月22日(日曜日)9時~16時30分
入園料(西附属邸観覧料込み)
大人410円 小中学生200円(幼児無料)
展示場所
沼津御用邸記念公園 西附属邸
展示内容
  • 沼津御用邸記念公園:「棗」「炉縁」
  • 三島市立公園楽寿園:李王殿下ゆかりの「硯箱」と「文箱」
  • 秩父宮記念公園:黒漆塗りの御紋入り「御盆」
  • 恩賜箱根公園:箱根離宮で使用していた「壁紙」
特別イベント
10月11日(日曜日)限定で、先着400名を対象に西附属邸内でスタンプラリーを開催。4公園特製スタンプラリーカードのプレゼント有り。
問い合わせ先
沼津市 都市計画部 緑地公園課 利用推進係
電話:055-934-4796
メールアドレス:ryokuti@city.numazu.lg.jp

このページに関するお問い合わせ先

都市計画部緑地公園課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4796
ファクス:055-934-2310
メールアドレス:ryokuti@city.numazu.lg.jp

Copyright © Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る