音声で読み上げる

文字の大きさ

  • 小
  • 標準
  • 大

色合い

  • 標準
  • 青背景に黄色
  • 黄色背景に黒
  • 黒背景に黄色
  • 沼津市トップ

2023年5月31日更新

ここから本文です。

市内保育施設の使用済み紙おむつの保護者持ち帰りを廃止します

使用済み紙おむつの保護者持ち帰りについては、公立の保育施設では、児童の健康状態の確認のため保護者持ち帰りとしていました。
私立の保育施設では、施設により持ち帰りの対応が異なっていました。
この度、保護者の皆さんや保育士等の負担軽減や感染症対策のため、市内の保育施設(認可保育園・認定こども園・小規模保育事業所)における使用済み紙おむつの保護者持ち帰りを廃止することで、保育サービスの充実を図ります。

開始日

令和5年7月1日(土曜日)

対象施設

公立保育施設

保育所(6園)、認定こども園(1園)、児童発達支援センター(1園)

私立保育施設

認可保育園(21園)、認定こども園(8園)、小規模保育事業所(6園)

費用

無料(お子様が使用する紙おむつは引き続き保護者が用意。)

私立保育施設への対応

公立保育施設と同じ対応を行っていただく園に対し、使用済み紙おむつの収集・処分に係る費用の一部を補助します。

対象:0~2歳児クラスに在籍の児童
補助額:1人・300円/月
補助金の算出:4月1日現在の0~2歳児クラスの定員数×300円×実施月数

その他

排泄物の状況については、連絡帳や口頭等でお伝えします。

このページに関するお問い合わせ先

市民福祉部子育て支援課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4826
ファクス:055-934-0345
メールアドレス:kosodate@city.numazu.lg.jp