ここから本文です。

令和3年7月の大雨により被災された方へ(り災証明書に関するお知らせ)

2021年8月30日更新

このたび被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。 今回の大雨により、住家への浸水など被害があった方々で、り災証明書が必要な場合(保険金等の手続き)は資産税課職員が被害状況を確認した後、後日、ご本人の申請により社会福祉課 福祉企画室で発行いたします。

災害調査のお問い合わせ

災害調査のお問合せは、沼津市役所2階資産税課家屋係(電話:055-934-4738)へお願いします。

  • ※被災から日数が経過し災害による被害であることが確認できなかったり、既に建物を修繕してしまった後では、災害調査および証明書の発行はできないことがありますので、被災状況等がわかる写真をご用意ください。

り災証明の発行

り災証明書の発行は、沼津市役所別館の社会福祉課福祉企画室(電話:055-934-4824)及び原地区センター(原市民窓口事務所 電話:055-966-1001)で行います。

  • ※原地区センター(原市民窓口事務所)での発行は、令和3年9月3日までとなりますので、これ以降、り災証明書を希望される方は、社会福祉課福祉企画室にお問合せください。
  • 証明書は無料です。身分証明書をご持参ください。印鑑は不要です。
  • 申請には証明書の提出先(保険会社名など)の記入が必要です。
  • 被災者(同一世帯家族)以外の申請の際は、委任状が必要です(委任者、受任者の身分証明書をご持参ください)。
  • 被災された方で、証明書の申請・受け取りが難しい方などは、静岡県行政書士会による支援を受けることができます。
  • ※床上浸水以上の被害を受けた場合、災害時にその建物に居住していた世帯は、災害見舞金の支給対象となります。

このページに関するお問い合わせ先

財務部資産税課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4738
ファクス:055-932-1822
メールアドレス:sisanzei@city.numazu.lg.jp

市民福祉部社会福祉課 福祉企画室

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4824
ファクス:055-934-2631
メールアドレス:shafuku@city.numazu.lg.jp

Copyright © Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る