ここから本文です。

大雨による被害状況等について

2021年7月27日更新

7月2日からの大雨による被害状況等についてお知らせします。

大雨による被害状況等について

避難情報の発令・解除

7月5日(月曜日)

  • 4時45分
    大雨警報解除に伴い、市内の土砂災害特別警戒区域に発令していた避難指示を解除します。
    これに伴い、次の避難所を閉鎖します。
    第三地区センター、第四地区センター、門池地区センター、金岡地区センター、愛鷹地区センター、大平地区センター、静浦地区センター、内浦地区センター、旧西浦小学校、長井崎小中一貫学校、浮島小学校、戸田地区センター。

7月4日(日曜日)

  • 19時00分
    以下の避難所を閉鎖しました。
    原中学校。
  • 17時00分
    以下の避難所を閉鎖しました。
    大岡小学校、大岡南小学校、今沢地区センター、原東小学校。

7月3日(土曜日)

  • 8時00分
    黄瀬川が氾濫するおそれが高まったため、洪水浸水想定区域である大岡地区などに対し、「警戒レベル4、避難指示」を発令しました。
    また、高橋川の越水が確認されていることから、洪水浸水想定区域である原地区などに対し、「警戒レベル4、避難指示」を発令しました。
    これに伴い、新たに以下の避難所を開設しました。
  • 4時25分
    高橋川及び黄瀬川の一部で越水しております。
    愛鷹地区などでは道路の一部が通行止めとなっております。
    暗い中での移動は危険です。
    引き続き、自宅の高いところなど、安全な場所へ避難してください。
  • 2時15分 
    大雨により、黄瀬川の水位が上昇し、氾濫危険水位を上回りました。
    自宅の高いところなど、安全な場所へ避難してください。
  • 1時00分 
    大雨により、高橋川の水位が上昇し、氾濫危険水位を上回りました。
    自宅の高いところなど、安全な場所へ避難してください。

7月2日(金曜日)

  • 9時00分 
    大雨の影響により、土砂災害の危険性が高まったため、土砂災害特別警戒区域のある地域を対象に「警戒レベル4、避難指示」を発令しました。
    これに伴い、次の避難所を開設します。 土砂災害特別警戒区域にお住まいの方は安全な場所へ避難してください。
    【開設避難所】
    第三地区センター、第四地区センター、門池地区センター、金岡地区センター、愛鷹地区センター、大平地区センター、静浦地区センター、内浦地区センター、旧西浦小学校、長井崎小中一貫学校、浮島小学校、戸田地区センター

    ※すでに安全な場所にいる方は、避難所へ行く必要はありません。

土砂災害から身を守りましょう

土砂災害の被害を防ぐためには、一人ひとりが土砂災害から身を守れるように備えておくことが重要です。
このような中、土砂災害が発生するときには、何らかの前兆現象が現れることがあります。この現象に気づいたら、いち早く安全な場所に避難してください。

1 がけ崩れ

前兆現象
  • がけにひび割れができる
  • 小石がパラパラと落ちてくる
  • がけから水が湧き出る など

2 地すべり

前兆現象
  • 地面がひび割れ、陥没
  • がけや斜面から水が噴き出す
  • 井戸や沢の水が濁る など

3 土石流

前兆現象
  • 山鳴りがする
  • 急に川の水が濁り、流木が混ざり始める
  • 腐った土の匂いがする など

詳しくは、「政府広報オンライン 暮らしに役立つ情報」をご覧ください。

関連リンク

このページに関するお問い合わせ先

危機管理課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4803
ファクス:055-934-0027
メールアドレス:kikikanri@city.numazu.lg.jp

Copyright © Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る