ここから本文です。

沼津市先端農業推進事業補助金

2022年9月21日更新

先端科学技術を活用した農業の力による地域の活性化を実現するため、市内で先端科学技術の実証実験や先端農業による地域農業の生産性向上等を進める取り組みに対し、補助金を交付します。

補助対象者

補助金の交付の対象となる者は、次の各号のいずれにも該当する者とします。

  • 沼津市暴力団排除条例(平成24年条例第22号)第2条第1号に規定する暴力団、同条第2号に規定する暴力団員等又はこれらと密接な関係を有する者でないこと。
  • 事業提案書の提出までに納期の到来した法人税等に未納がないこと。

補助対象事業

補助の対象となる事業は、静岡県知事からふじのくにフロンティア推進エリアの認定を受けた、沼津市西部の農業振興地域内において実施される、農業の力による地域の活性化につながる取組のうち、次の各号のいずれかに該当するものとします。

  • 先端科学技術実証実験事業
    先端科学技術の生産現場への導入に向けた実証実験。
  • 先端農業展開事業
    先端科学技術を活用し、労働生産性の向上、生産コストの削減又は販売額若しくは所得額の向上のいずれかが見込まれる取組。
次のいずれかに該当する事業は、補助対象外となります。
  • 他に国又は地方公共団体から補助金の交付を受けている又は受ける予定のある事業
  • 政治活動又は宗教活動を主たる目的としている事業
  • その他市長が不適当と認める事業

補助金対象経費

補助対象となる経費は補助対象事業に要する費用のうち、次に掲げる経費とします。

  • 役務費、委託料、使用料及び賃借料、工事請負費(土地の造成に要する経費及び施設整備のみを目的としたものを除く)
  • その他市長が認めるもの

補助金の額

補助対象経費の2分の1以内。上限500万円。(千円未満切り捨て)

応募方法

所定の様式と必要書類を添えて沼津市役所5階農林農地課にご提出ください。(郵送もしくは窓口持参)

募集期間

令和4年9月16日(金曜日)~令和4年10月7日(金曜日)

提出書類

  • 沼津市先端農業推進事業補助金事業提案書(様式第1号)
  • 事業計画書(様式第2号)
  • 事業収支予算書(様式第3号)
  • 暴力団排除誓約書
  • 令和3年に未納の税額がないことの証明(納税証明書等)
  • 補助金の交付を受けようとする者の概要が分かる書類(法人の場合)
  • ※審査を行ったうえで採択事業を決定します。詳しくは「令和4年度沼津市先端農業推進事業補助金募集要領」をご覧ください。

その他

このページに関するお問い合わせ先

産業振興部農林農地課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4751
ファクス:055-933-1412
メールアドレス:nourin@city.numazu.lg.jp

Copyright © Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る