ここから本文です。

ヘルプマークの利用促進について

2018年4月10日更新

障害のある人が、周囲に配慮を必要としていることを示すヘルプマークについて、県で導入を進めており、本市も県と協調し利用を促進します。

ヘルプマークとは

東京都が導入したマークで、義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、または妊娠初期の方など、外見から分からなくても援助や配慮を必要としている方々が、周囲の方に配慮を必要としていることを知らせることができます。

  • ヘルプマーク

     

  • ヘルプマーク利用イメージ

     

本市の配布場所

障害福祉課(市役所別館)

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Acrobat Reader

このページに関するお問い合わせ先

市民福祉部障害福祉課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4829
ファクス:055-934-2631
メールアドレス:syouhuku@city.numazu.lg.jp

Copyright ® Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る