ホーム > 市政情報 > 課ごとの業務一覧 > 工事検査課

2017年2月20日更新

工事検査課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
TEL:055-934-4819
E-mail:kensa@city.numazu.lg.jp

概要

市が発注する道路や建物などの公共施設の建設工事が、契約図書に定められた出来形や品質等が確保され、適正に施工されているのかを確認するための検査を行っています。
また、各種の工事検査を通じて、受注者などに工事の適正かつ能率的な施工に努めるよう指導するなど、工事目的物の良好な品質確保に努めています。

主な仕事内容

(1)工事検査

道路や河川、下水道などの土木工事、学校や市営住宅などの建築工事、建物などに付随した電気設備工事や機械設備工事などの各種の検査を工事の施工過程に合わせて行っています。

(2)設計審査

設計図や工事費の積算が適切に行われているか審査しています。

(3)優良建設工事表彰

建設業者の技術の向上と適正な施工を推進するために、他の模範となる優良な建設工事を施工した建設業者及び施工管理した技術者を表彰しています。

(4)技術顧問制度

公共事業の効率的・効果的な執行を図るため、事業執行上の課題や問題について、適切、円滑に処理できるよう専門家から指導、助言、情報提供などを受ける技術顧問制度を運用しています。

工事成績評定

電子納品

平成29年度より工事完成書類の電子納品を開始します。
電子納品の対象書類は工事写真と工事担当課が要求する書類(完成図等)です。

電子納品対象工事

年度 対象工事
平成29年度 請負金額五千万円以上の工事(本格運用)
請負金額五千万円未満の工事(試行)
平成30年度 すべての工事(本格運用)
  • ※1 試行は紙とCD等を両方提出、本格運用はCD等のみ提出する。
  • ※2 対象工事は請負金額130万円以上の工事とする。請負金額130万円未満の工事においては、工事担当課の判断により、電子納品とすることができるが、支払いに際しては、従来どおり紙による完成書類(写真含)を添付し、回付すること。
  • ※3 解体工事、浚渫工事、防水工事、塗装工事、小規模な改修工事・修繕工事・更新工事など将来にわたり電子納品の利用が見込まれない工事は電子納品の対象外とする。
  • ※4 対象外工事において、発注者と受注者の協議により、電子納品とすることができる。

このページに関するお問い合わせ先

工事検査課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
TEL:055-934-4819
E-mail:kensa@city.numazu.lg.jp

ページの先頭へ戻る