ホーム > 市政情報 > 平成30年度採用 沼津市職員採用試験案内 > 短大卒・高校卒・身体に障害のある人 募集内容

2017年7月14日更新

短大卒・高校卒・身体に障害のある人 募集内容

平成30年度採用の短大卒・高校卒・身体に障害のある人の採用試験

1 職種・公募数・受験資格

職種 公募数 受験資格
一 般
行 政

一般事務 1人程度 学校教育法による学校を卒業した人又は平成30年3月に卒業見込みの人
 短大卒相当:昭和63年4月2日以降に生まれた人
 高校卒相当:平成2年4月2日から平成12年4月1日までに生まれた人
一般事務
(身体に障害
のある人)
1人程度 学校教育法による学校を卒業した人又は平成30年3月に卒業見込みの人
 大学卒相当:昭和61年4月2日以降に生まれた人
 短大卒相当:昭和63年4月2日以降に生まれた人
 高校卒相当:平成2年4月2日から平成12年4月1日までに生まれた人
※身体障害者手帳の交付を受けていること。

土木技術 1人程度 学校教育法による学校で土木技術の専門課程を履修し卒業した人又は平成30年3月に卒業見込みの人
 短大卒相当:昭和63年4月2日以降に生まれた人
 高校卒相当:平成2年4月2日から平成12年4月1日までに生まれた人

※いずれの職種も、自力で通勤ができ、かつ、介護者なしで職務の遂行が可能な人が対象となります。

  • 受験資格における学校とは、大学、短大又は高校とそれらと同等と認める学校や資格も含みます。
    短大又は高校の詳細は、次のとおりです。
    • ア.最終学歴は、卒業(見込み)を要件とし、最終学歴以外の学歴区分では受験できません。
    • イ.高専卒の人又は次の要件を満たす専門学校を卒業した人は、短大卒相当に区分されます。
      • (ア).学校教育法第125条に規定する専修学校の専門課程であること。
      • (イ).修学年数が2年以上であること。
      • (ウ).1,700時間以上の授業の履修があること。
      • (エ).履修の成果が筆記試験その他の方法により認められることが卒業の要件であること。
  • 中学卒の人は、高校卒相当の年齢等に適合している場合は受験できます。(土木技術を除く。)
  • 次の事項に該当する人は、受験できません。
    • ア.日本国籍を有しない人
    • イ.成年被後見人又は被保佐人
    • ウ.禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
    • エ.沼津市において懲戒免職の処分を受け、処分の日から2年を経過しない人
    • オ.日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又は加入した人
    • カ.その他地方公務員法第16条の規定に該当する人
  • 一般行政の職は、主な担当業務を示したものであり、専門分野だけに従事するものではありません。

2 試験の方法と日程

区分 試験科目(対象職種) 日時・場所 合否通知
第1次試験 筆記 一般教養(全職種) 9月17日(日)
沼津南消防署
10月上旬頃に受験者全員に通知します。
合格者には第2次試験の案内も送付します。
専門(技術職のみ)
面接(全職種)
第2次試験
(第1次試験合格者のみ)
適性検査、小論文、面接(全職種) 10月12日(木)を予定
沼津南消防署
10月下旬に受験者全員に通知します。

3 受験手続

(1)試験案内・申込書類の入手方法

次のいずれかの方法で入手してください。

  • ア.沼津市のホームページ(http://www.city.numazu.shizuoka.jp/saiyou/)にアクセスして入手できます。
  • イ.沼津市役所の人事課(4階)、総合案内(1階)、各市民窓口事務所、市立図書館で配布します。
    (閉庁日、閉庁時間を除く。)
  • ウ.郵送を希望する場合は、封筒の左下に赤字で受験申込書請求と記入のうえ、返信用封筒(120円切手を貼り、ご自分の宛て先を明記した角形2号)を同封し、人事課宛てに請求してください。

〔郵送で請求する場合〕

(2)申込みに必要な書類

  • ア.沼津市職員採用試験受験申込書 (顔写真貼付)
    ※連絡先は、あなた自身と確実に連絡がとれる携帯電話等の番号を記入してください。
  • イ.自己紹介書(別添様式)

(3)申込みの方法と期間

次のいずれかの方法で、期限厳守で申し込んでください。なお、書類に不備がある場合や期限までに届かなかった場合は受け付けできませんので、十分に確認してください。

  • ア.インターネットで申し込み、後日必要な書類を提出する。(「受験申込書」の提出が不要となります。)
    • 最初に、沼津市のホームページ上で申し込みをして各自のプリンターで「受験票」を出力してください。
      ※取得期間は、8月1日(火)午前8時30分〜8月14日(月)午後5時15分です。
    • 次に、自己紹介書(自筆)、顔写真1枚を人事課に直接持参するか、郵送で提出してください。なお、郵送で提出する場合は、封筒の左下に赤字受験番号と、顔写真在中と記入してください。
      ※顔写真等の提出期限は、郵送、持参ともに8月15日(火)、午後5時15分必着です。
  • イ.市役所の人事課に持参する。
    提出期間は、8月1日(火)〜8月15日(火)、午前8時30分〜午後5時15分です。(閉庁日を除く。)
  • ウ.郵送で提出する。
    封筒の左下に赤字受験申込書在中 と記入のうえ、必要な書類を同封し、書留などの確実な方法で人事課宛てに郵送してください。提出期間は、8月1日(火)〜8月15日(火)午後5時15分必着です。

(4)受験票の交付

  • ア.インターネットで申し込む場合
    各自のプリンターで受験票を打ち出してください。
  • イ.市役所の人事課に持参して申し込む場合
    持参当日、人事課で受験票をお渡しします。
  • ウ.郵送で申し込む場合
    受験申込書の受理から1週間程度でご自宅に受験票を送付します。なお、8月22日(火)までに届かない場合は、人事課にお問い合わせください。

4 採用

最終合格者は、採用候補者名簿に登載され、平成30年4月1日に条件付きで採用される予定です。
なお、学校を卒業できなかったなど必要な資格要件を満たすことができなかった場合や、虚偽の申告等があった場合は、採用を取り消します。

5 給与、勤務時間、福利厚生など

(1) 初任給 (平成29年4月1日現在、地域手当含む。)

職種/区分 大学卒 短大卒 高校卒
一般行政 195,888円 174,582円 159,530円

(注)

  • 初任給は、学歴や職歴により加算される場合があります。
  • このほか扶養手当、通勤手当、住居手当、時間外勤務手当、期末・勤勉手当などが支給されます。
  • 採用されるまでに給与関係の条例等の改正が行われた場合には、その定めるところによります。

(2) 勤務時間 (平成29年4月1日現在)

勤務時間は、8時30分〜17時15分(昼休みを除く。)です。
ただし、職場によって勤務時間や休日が異なる場合があります。

(3) 休日・休暇

休日は、土曜日、日曜日、祝日と、年末年始(12月29日〜1月3日)です。ただし、職場によって異なる場合があります。
休暇は、年次有給休暇が付与されるほか、夏季・忌引き・結婚・子の看護などの特別休暇があります。
また、育児休業制度もあります。

(4) 研修

職責や職務に応じた研修や、他の自治体への派遣、通信学習の希望受講、自主研究活動の助成などを行っています。

(5) 健康管理

定期健康診断などを実施し、職員の健康管理に留意しています。

(6) 福利厚生

  • ア.各種祝金、見舞金を受給することができます。
  • イ.全国各地にある市町村共済組合の宿泊施設などを利用することができます。
  • ウ.住宅の購入の際などに資金を借り入れることができます。
  • エ.スポーツ大会やクラブ活動も活発に行われています。

このページに関するお問い合わせ先

企画部人事課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
TEL:055-934-4707
FAX:055-934-5011
E-mail:jinji@city.numazu.lg.jp

ページの先頭へ戻る