ホーム > リノベーションまちづくり > 【全国第1号】マネジメント型まちづくりファンドの設立について

2017年9月12日更新

沼津市リノベーションまちづくり

【全国第1号】マネジメント型まちづくりファンドの設立について

 沼津市では、遊休化した民間及び公共の不動産を活用し、リノベーション手法により地域の価値を高める「リノベーションまちづくり」を推進しています。
 この取り組みにおいて、民間のまちづくり事業を支援する新たなファンド「ぬまづまちづくりファンド有限責任事業組合」が、沼津信用金庫、国土交通省及び(一財)民間都市開発推進機構の連携により、設立されることになりました。
 このファンドは、国土交通省と(一財)民間都市開発推進機構が、各地域の課題を解決するリノベーション等による民間まちづくり事業を支援するため、今年度創設した「マネジメント型まちづくりファンド支援事業」の全国第1号案件となります。
 こうした地元金融機関による積極的な参画を受け、市としてもリノベーションまちづくりの取り組みをより一層進めていきます。

※詳しくはこちら

このページに関するお問い合わせ先

都市計画部まちづくり政策課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
TEL:055-934-4886
FAX:055-933-1412
E-mail:ppp@city.numazu.lg.jp

ページの先頭へ戻る