ホーム > 市民のみなさんへ > 国民健康保険 > 加入・喪失の手続き

2017年2月9日更新

加入・喪失の手続き

次のようなときには、14日以内に市役所国民健康保険課またはお近くの市民窓口事務所へ届出をしてください。

  こんなとき 手続きに必要なもの 国保の資格
国保に加入 他の市町村から転入したとき 印鑑、前市町村の転出証明書 転入した日から
職場の健康保険をやめたとき 印鑑、職場の健康保険の資格が失われたことを証明できるもの(脱退証明書等)
退職した日の翌日から
家族が職場の健康保険の被扶養者でなくなったとき 扶養認定を除外された日から
任意継続の健康保険の資格がなくなったとき 印鑑、任意継続の保険証
(または任意継続喪失証明書)
任意継続資格喪失した日から
子供が生まれたとき
※こどもが生まれる時、生まれた時
印鑑、出生を証明するもの 、母子健康手帳 生まれた日から
外国籍の人が加入するとき(転入) 在留カード又は特別永住者証明書 住民登録(転入)した日から
国保を脱退 他の市町村に転出するとき 印鑑、国民健康保険証 転出日の前日まで
職場の健康保険に加入したとき 印鑑、国民健康保険証、
新しい健康保険の保険証または加入連絡票
資格を取得した日まで
家族の健康保険の被扶養者になったとき
死亡したとき
(同時に葬祭費の請求が出来ます)
※亡くなられた時
印鑑、亡くなった方の保険証、死亡診断書、葬祭執行者名義の口座のわかるもの 死亡した日まで
  • ※国保の加入・脱退の手続きには、申請者及び加入者(脱退者)のマイナンバーが確認できる書類及び申請者の本人確認書類がすべてに必要になります。
  • ※保険料は、届け出をした日からではなく、資格を取得した日までさかのぼって計算されます。

このページに関するお問い合わせ先

市民福祉部国民健康保険課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
TEL:055-934-4725
E-mail:kokuho@city.numazu.lg.jp

ページの先頭へ戻る