ホーム > 市民のみなさんへ > 住宅に関する補助制度一覧

2016年11月16日更新

住宅に関する補助制度一覧

沼津市では、住宅の新築・購入・リフォーム(改修)等に対して様々な補助制度があり、制度によっては、組み合わせて申請できる制度もあります。
ぜひご利用下さい。
なお、各制度の詳細については、各課のホームページ、お問合せ等でご確認願います。

※補助制度は原則、工事着手前若しくは機器の設置前に申請が必要となります。
 また、補助制度を組み合わせて申請する場合は、必要書類の見積書等を分ける場合がありますので各課でご確認願います。


住宅を新築・購入したい方

事業名 事業の概要 補助額・融資等の目安 問合せ先・申込窓口
沼津市若者世帯定住支援奨励金交付制度(移住・定住に関する制度、リフォームにも利用可) 転入世帯が住宅を取得若しくは親と同居かつリフォームした場合に奨励金を交付する制度(若者世帯に限る) 住宅取得:10〜150万円
リフォーム:30万円
都市計画部 まちづくり政策課
TEL:055-934-4767
沼津市勤労者住宅建設資金利子補給制度(リフォームにも利用可) 勤労者が行う住宅の新築・増改築・購入・リフォームに対して利子補給する制度 利子補給対象限度額:1,000万円
年0.5%利子補給(当初10年間)
産業振興部 商工振興課 
TEL:055-934-4749
住んでよし しずおか木の家推進事業(リフォームにも利用可)
(外部リンク)
しずおか優良木材等を使った木造住宅の取得及び住宅のリフォームに対して補助する制度 新築・増改築:6〜30万円
リフォーム(仕上材):5〜10万円
静岡県経済産業部林業振興課
TEL:054-221-2691(問合せ先)
静岡県森林組合連合会 
TEL:054-667-1245(申込窓口)

住宅ストック循環支援事業について

本事業の補助金を受ける場合は、リフォームを行う事業者が住宅ストック循環支援事業事務局で事業者登録及び個別のリフォーム工事に関する事業登録、交付申請を行うこととなります。
事業者登録はH28.11.1から受付開始(期限はH29.3.31まで)、事業登録はH28.12.12から受付開始(期限はH29.3.31まで)となっています。
また、交付申請の受付はH29.1.18〜H29.6.30となっています。本制度の利用を検討される場合、必ず工事施工前にリフォームを行う事業者にお問い合わせ下さい。

各制度の要件 補助対象 補助額の目安 問合せ先・申込窓口
【住宅のエコリフォーム】
・エコリフォームの実施
・リフォーム後に耐震性が確保されること
※年齢制限なし
エコリフォームの実施(下記のうちいずれか1つは必須)
・開口部の断熱改修(ガラス交換、内窓設置等)
・外壁、屋根・天井又は床の断熱改修
・設備エコ改修(太陽熱利用システム、節水型トイレ、高断熱浴槽、高効率給湯器、節湯水栓)
上記のいずれかと併せて実施する以下の改修工事等も対象
・バリアフリー改修(手摺設置、段差解消等)
・エコ住宅設備の改修
・木造住宅の劣化対策工事
・耐震改修
・リフォーム瑕疵保険への加入
リフォーム工事内容に応じた定額:3千円〜12万円程度
限度額:30万円/戸(耐震改修を行う場合は45万円/戸)
住宅ストック循環支援事業事務局
(国土交通省)
TEL:0570-069-888
住宅ストック循環支援事業補助金HP
(外部リンク)
【良質な既存住宅の購入】 
・若者(40歳未満)が既存住宅を購入すること
・インスペクションを行うこと
・既存住宅売買瑕疵保険に加入すること
・インスペクション(住宅診断)に対する補助
・エコリフォームに対する補助
インスペクション:5万円/戸
リフォーム工事内容に応じた定額:3千円〜12万円程度
限度額:50万円/戸(耐震改修を行う場合は65万円/戸)
【エコ住宅への建替え】
・耐震性のない住宅を除却すること
・エコ住宅に建替えること
※年齢制限なし
エコ住宅
・トップランナー基準以上の非木造住宅
・省エネ基準以上の木造住宅
30〜50万円/戸

 

住宅の設備を充実させたい方

事業名 事業の概要 補助額・融資等の目安 問合せ先
沼津市住宅用新エネ・省エネ機器設置費及び省エネリフォーム費補助金 住宅用の新エネ・省エネ機器の設置若しくは省エネリフォームに対して補助する制度(設置前に申請が必要) 機器の設置:2〜5万円(各機器による)
省エネリフォーム:5千円〜6万円
生活環境部 環境政策課 
TEL:055-934-4741
沼津市雨水浸透・貯留施設設置費補助金  対象区域に住み、雨水浸透・貯留施設を設置する方に補助金を交付する制度(設置前に申請が必要) 3〜10万円(各施設による) 建設部 河川課 
TEL:055-934-4786
沼津市水洗便所改造資金融資あっ旋及び利子補給制度 排水設備工事や水洗便所への改造工事をされる方に対し、金融機関への融資のあっ旋と公共下水道の共用開始後3年以内に接続工事が完了した場合に利子の補給を行う制度(新築は除く) 融資あっ旋額:5〜200万円
利子補給(年利:長期プライムレート)
水道部 水道サービス課 
TEL:055-934-4856

地震などの災害に備えたい方

事業名 事業の概要 補助額・融資等の目安 問合せ先
わが家の専門家診断事業  昭和56年5月31日以前に建築(着工)された木造住宅に対し、専門家による無料の耐震診断を実施する制度 無料 都市計画部 まちづくり指導課 
TEL:055-934-4762
既存住宅耐震診断事業  昭和56年5月31日以前に建築(着工)された木造住宅の耐震補強計画作成に対して補助する制度 一般世帯:最大9.6万円
高齢者世帯等:最大14.4万円
沼津市木造住宅耐震補強事業 昭和56年5月31日以前に建築(着工)された木造住宅の耐震補強工事に対して補助する制度(着手前に申請が必要) 一般世帯:最大50万円
高齢者世帯等:最大70万円
既存建築物耐震診断事業  昭和56年5月31日以前に建築(着工)された既存建築物の耐震診断に対して補助する制度 耐震診断に要する費用と基準額を比較して少ない額の2/3
既存建築物補強計画策定事業 昭和56年5月31日以前に建築(着工)された建築物で、災害時に重要な機能を果たす建築物若しくは多数の危険が及ぶ建築物の耐震補強計画作成に対して補助する制度 耐震補強計画作成に要する費用と基準額を比較して少ない額の2/3
既存建築物耐震補強助成事業 昭和56年5月31日以前に建築(着工)された建築物で、災害時に重要な機能を果たす建築物若しくは多数の危険が及ぶ建築物の耐震補強工事に対して補助する制度 当該事業に要する経費の23%と延面積×4.73万円/uの23%に相当する額を比較して少ない額の2/3以内
住宅・建築物アスベスト改修事業 アスベスト除去等工事に対して補助する制度 工事費の2/3以内(最大120万円)
沼津市ブロック塀等耐震改修促進事業費補助金  市内の道路等に面するブロック塀等の撤去及び改善に係る工事に対して補助する制度(着手前に申請が必要) 撤去事業:最大10万円
改善事業:最大25万円
危機管理課
TEL:055-934-4758

高齢者や障害のある方

事業名 事業の概要 補助額・融資等の目安 問合せ先
沼津市居宅介護(介護予防)住宅改修事業 要介護認定又は要支援認定を受けた方が行う住宅改修に対して補助を行う制度(改修前に申請が必要) 費用の9割または8割を補助
(限度額:30万円)
市民福祉部 介護保険課 
TEL:055-934-4874
沼津市日常生活用具給付事業(火災警報器) 高齢者のみで構成される世帯が、火災警報器を購入する際、費用の一部を助成する制度 費用の9割を補助
(限度額:1万円)
沼津市日常生活用具給付等事業(居宅生活動作補助用具)
(PDF:932KB)
視覚障害2級以上又は下肢、体幹、移動機能障害3級以上の方が行う小規模な住宅改修に対して補助を行う制度(改修前に申請が必要) 費用の9割を補助(基準額:20万円)
※課税状況により補助額拡大
市民福祉部 障害福祉課 
TEL:055-934-4829
沼津市重度身体障害者住宅改造費助成事業
(PDF:863KB)
下肢、体幹、又は視覚に障害があり、障害の程度が1級又は2級で前年の所得税額が12万円以下の世帯に属する方で、その障害に適するような改修に対して補助を行う制度(改修前に申請が必要) 工事費の3/4以内(限度額:50万円)
※居宅介護(介護予防)住宅改修事業適用者の限度額は20万円
※日常生活用具給付等事業(居宅生活動作補助用具)適用者の限度額は30万円
沼津市日常生活用具給付事業(火災警報器)
(PDF:932KB)
障害2級以上の方等避難が困難な障害者のみで構成される世帯が、火災警報器を設置した際、費用の一部を補助する制度(購入前に申請が必要) 費用の9割を補助(限度額:15,500円)
※課税状況により補助額拡大
沼津市日常生活用具給付等事業(自動消火器)
(PDF:932KB)
障害2級以上の方等避難が困難な障害者のみで構成される世帯が、自動消火器を設置した際、費用の一部を補助する制度(購入前に申請が必要) 費用の9割を補助(限度額:28,700円)
※課税状況により補助額拡大
沼津市日常生活用具給付等事業(聴覚障害者用屋内信号装置)
(PDF:932KB)
聴覚障害2級以上の方のみで構成される世帯が、聴覚障害者用屋内信号装置を設置した際、費用の一部を補助する制度(購入前に申請が必要) 費用の9割を補助(限度額:87,400円)
※課税状況により補助額拡大
沼津市家具転倒防止事業 高齢者のみで構成される世帯や障害のある方を含む世帯等を対象とし、無料で家具を固定する制度 無料(4品まで) 危機管理課
TEL:055-934-4803
高齢者向け優良賃貸住宅供給促進事業(家賃減額補助金)  高齢者向け優良賃貸住宅に入居する一定の所得範囲内の方に、家賃と入居者負担額との差額を補助する制度 家賃と入居者負担額との差額を補助 建設部 住宅営繕課 
TEL:055-934-4792

離職者で住宅にお困りの方

事業名 事業の概要 補助額・融資等の目安 問合せ先・申込窓口
住居確保給付金 離職により、住居を失うおそれの高い人などに、安定した就職活動ができるよう期限付きで家賃相当額を支給する制度 家賃補助(世帯員数によって家賃に上限額が生じる) 市民福祉部 社会福祉課 
TEL:055-934-4863(問合せ先)
沼津市自立相談支援センター 
TEL:055-922-1620(申込窓口)

賃貸住宅関係

事業名 事業の概要 補助額・融資等の目安 問合せ先・申込窓口
特定優良賃貸住宅供給促進事業(家賃減額補助金)  特定優良賃貸住宅に入居する一定の所得範囲内の方に、家賃と入居者負担額との差額を補助する制度 家賃と入居者負担額との差額を補助 建設部 住宅営繕課 
TEL:055-934-4792

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Reader(無料)が必要です。お持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get ADOBE READER

このページに関するお問い合わせ先

都市計画部まちづくり政策課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
TEL:055-934-4760
FAX:055-933-1412
E-mail:mati-seisaku@city.numazu.lg.jp

ページの先頭へ戻る