ここから本文です。

すまいるしょっぷ(ごみ減量・資源化推進協力事業所)

2017年10月12日更新

 沼津市では、簡易包装の推進、買物袋の推奨、食品ロスの削減、資源物の店頭回収等、積極的にごみの減量・リサイクル推進に取り組んでいる販売店・飲食店・宿泊施設を「すまいるしょっぷ」(沼津市ごみ減量・資源化推進協力店)として認定し、市民の皆さんに紹介しています。
 お買い物・外食・宿泊はぜひ「すまいるしょっぷ」を活用し、環境にやさしいライフスタイルを心掛けていきましょう!

すまいるしょっぷPRチラシ(表)

すまいるしょっぷPRチラシ(表)
(PDF:337KB)

すまいるしょっぷPRチラシ(裏)

すまいるしょっぷPRチラシ(裏)
(PDF:342KB)

  • 対象となる事業所
  • 認定項目
  • 認定期間
  • 申請方法
    について記載しています。

※画像をクリックすることで拡大します。

「すまいるしょっぷ」として認定されると・・・

  • 沼津市HPや生活環境部フェイスブック「エコのまち沼津」、沼津市ごみ分別アプリ「さんあ~る」などに掲載し紹介します。
  • 「ぬまづフリーマーケットフェスティバル&消費生活展」などのイベントでPRさせていただきます。
  • 環境にやさしいお店・宿泊施設であることを市民の皆さん(消費者)に情報発信していきます。
  • 認定証を持ったPR写真を掲載(鳥佐商店)

    認定後はこのステッカーをお渡しします

  • 認定証を持ったPR写真を掲載(鳥佐商店)

    フェイスブックでお店をPR(西友 沼津店)

  • 認定証を持ったPR写真を掲載(鳥佐商店)

    認定証を持ったPR写真を掲載(鳥佐商店)

「すまいるしょっぷ」認定一覧

すまいるしょっぷ認定事業所が市長と懇談しました(平成29年12月)

  • 飲食店認定第1号の「美食倶楽部 蓮」料理長 伊藤哲也さん(右)、宿泊施設認定第1号の「ホテル沼津キャッスル」 支配人 西原由晴さん(左)と大沼市長

    飲食店認定第1号の「美食倶楽部 蓮」料理長 伊藤哲也さん(右)、宿泊施設認定第1号の「ホテル沼津キャッスル」 支配人 西原由晴さん(左)と大沼市長

  • 懇談の様子

    懇談の様子

 沼津市は、平成11年度からごみの減量・資源化の推進に取り組んでいる事業所を「すまいるしょっぷ」として認定しています。これまでは販売店のみを対象としていましたが、平成29年9月から食べられるのに捨てられてしまっている「食品ロス」の削減などに取り組む飲食店・宿泊施設も加え認定を拡大しました。
  同年12月8日には飲食店認定第1号となった「美食倶楽部 蓮」の料理長、伊藤哲也さんと宿泊施設認定第1号となった「ホテル沼津キャッスル」の支配人、西原由晴さんが市役所を訪れ、大沼市長と食品ロスを減らす取り組みなどについて意見を交わしました。
  お2人からは「顧客から事前に苦手な食材を聞き、別の食材にして出すことで、食べ残しを減らしおいしく食べてもらう」「食事中も顧客とコミュニケーションを図り、お腹がいっぱいなら次に出すメニューの量を減らしたり、持ち帰りを促したりしている」「食材の特性を知り、食材を使い切る工夫をしている」「廃棄物の分別を徹底し、従業員の環境意識を高めている」などが紹介され、大沼市長からは「すまいるしょっぷの認定制度を利用して自社の取り組みを市民の皆さんに伝えるチャンスにしていただきたい。市としても後押ししていきます。」と話しました。

「すまいるしょっぷ」の店舗&宿泊施設を募集しています

 あなたのお店&宿泊施設で行っている環境に配慮したやさしい取り組みをぜひ、市民のみなさん(消費者)に広くアピールしていきませんか。
 「すまいるしょっぷ」で「エコなまち」沼津を盛りあげていきましょう。

このページに関するお問い合わせ先

生活環境部ごみ対策推進課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
TEL:055-934-4743
FAX:055-934-3045
E-mail:gomitai@city.numazu.lg.jp

Copyright ® Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る