ここから本文です。

平成30年度 保育所等利用申込みのご案内

2018年6月5日更新

 平成27年4月からスタートした「子ども・子育て支援新制度」に合わせ、保育所・認定こども園の利用申込みには、支給認定申請を行い、認定を受けることが必要になりました。
*沼津市では、支給認定申請と保育所利用希望の申込みを同時に行っていただきます。

支給認定申請とは

保育所や認定こども園を利用できる資格があることを市に申請する手続きのことです。

(1)支給認定の種類

支給認定区分 対象となる子ども 利用できる主な施設・事業
1号認定 満3歳以上の就学前の子ども(2号認定を除く) 認定こども園(幼稚園部)、幼稚園(※)
2号認定 満3歳以上で保護者の労働や疾病等により、保育を必要とする子ども 認定こども園(保育園部)、保育所
3号認定 満3歳未満で保護者の労働や疾病等により、保育を必要とする子ども 認定こども園(保育園部)、保育所 、小規模保育事業所

※私立幼稚園については、新制度に移行する園と、現行制度のまま継続する園とがあり、今後、各園の判断において、どちらかを選択することになります。

(2)保育を必要とする事由(2号、3号認定の場合)

市内に住み、保護者が、次のいずれかの事情があり保育を必要とする乳幼児

  • (ア) 家庭内外で働いている場合や、就労している場合。(月64時間以上)
  • (イ) 出産前後、病気、心身の障害により、児童の保育ができない場合。
  • (ウ) 同居又は長期入院等している親族の常時介護・看護のため、児童の保育ができない場合。
  • (エ) 災害復旧に当たっている場合。
  • (オ) 継続した求職活動をしている場合。
  • (カ) その他「子ども・子育て支援法施行規則」の第1条の各号に該当する場合。
    (育児休業中に既に保育施設等を利用していて継続利用が必要な場合等)

保育所等への入所の手続き(2号・3号認定)

※保育所等・・・認可保育所、認定こども園(保育園部)、小規模保育事業所

【1】平成30年5月~平成31年3月までの入所希望(転所・園を含む)
保育所等の入所は月毎に決定し、月の初日からの利用となりますので、月の途中からの利用はできません。なお、利用申込みには下記のとおり締切日がありますので注意してください。また、不足書類がある場合には受付できませんのでご注意ください。

  • 用紙配布及び受付
    市役所1階子育て支援課窓口

  • 締切日
    入所を希望する月の前月の15日(休日の場合は前開庁日)

【2】平成31年度 保育所等の新規利用申込み(転所・園を含む)日程について
平成31年4月からの利用申込み日程については、夏頃の広報ぬまづに掲載します。

  • 認定された保育時間を超える利用については別途延長料金がかかります。

  • 詳しい保育内容等については、各保育所等にお問い合わせ下さい。

認定こども園(幼稚園部)への入所の手続き(1号認定)

例年、10月1日から各認定こども園で入園の申し込み受付が始まります。受付開始日は、施設により異なる場合がありますので、手続き等の詳細は、各施設へ直接お問い合わせ下さい。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Acrobat Reader

このページに関するお問い合わせ先

市民福祉部子育て支援課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
電話:055-934-4826
ファクス:055-934-0345
メールアドレス:kosodate@city.numazu.lg.jp

Copyright ® Numazu City. All rights reserved.

上へ戻る