ホーム > 市民のみなさんへ > ぬまづまちピカ応援隊 > ぬまづまちピカ応援隊制度の啓発看板について

2017年5月23日更新

ぬまづまちピカ応援隊制度の啓発看板について

 ぬまづまちピカ応援隊制度のPRや活動団体の周知を図るため、それぞれの活動場所に次の看板を設置しました。

 

看板に掲載のシンボルマークは、市民の皆様より募集した作品を採用しました。

募集期間
平成27年6月1日〜7月31日
応募作品
81作品(79名)
採用
萩谷 恵さん(西椎路)
作品説明
沼津市の地形のデフォルメと、「まちをきれいにカエル(変える)、まちが美しくよみガエル(甦る)」のダジャレから生まれたカエル(仮称ピカえる君)で、体色は元々鮮やかな黄緑色だが、沼津のお茶や豊かな自然も象徴する。
ダジャレとユーモアをこよなく愛し子どもにも親しまれる単純能天気な顔だが、本人は市のゆるキャラへの華麗なる変貌・出世を目論む強かな一面も併せ持つ両生類。
また、「ピカッ」の文字は、駿河湾の青さをイメージ。

このページに関するお問い合わせ先

企画部地域自治課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
TEL:055-934-4807
FAX:055-931-2606
E-mail:kyodo@city.numazu.lg.jp

ページの先頭へ戻る