音声で読み上げる

文字の大きさ

  • 小
  • 標準
  • 大

色合い

  • 標準
  • 青背景に黄色
  • 黄色背景に黒
  • 黒背景に黄色

松籟の宴 2017

松籟の宴 2017

沼津御用邸記念公園を舞台に、本市ならではの「食」、「歴史」、「文化」といった資源を活用した催しを開催し、日本文化が息づくロイヤル感溢れる沼津の魅力を発信することを目的に、「松籟の宴2017」を開催いたします。
今回は、「第47回沼津御用邸記念公園菊華展」、草月流家元監修による「竹のインスタレーション」に加え、能楽師 辰巳満次郎 による薪能の披露や、沼津市内の洋和菓子やお茶、ドリップコーヒーなどを提供する「沼津御用邸 afternoon tea party」の開催も予定しております。
また、夜の御用邸を特別に開放したイベントを用意するとともに、御用邸記念公園をより身近に感じていただくため、松籟の宴期間中、市民の方の入園料を無料にいたします。(住所を確認できるもの(免許証など)を提示)
また、これ以外にも、松籟の宴を通して、様々な世代の方々に御用邸に慣れ親しんでいただける催事や展示を予定しております。

詳しいご案内はチラシをご覧ください。

~松から抜ける秋の風、美しき日本を愉しむ~

国の名勝に指定された沼津御用邸記念公園を舞台に、”美しき日本”を体感するひととき。
アーティスト・職人・市民団体などの様々なプログラムを通じ、秋の素敵な時間をお愉しみください。

(1) 沼津御用邸 afternoon tea party

松に囲まれた庭園で沼津御用邸ならではの景色の中アフタヌーンティーを楽しみませんか?
市内の店舗を中心とした洋菓子・和菓子・お茶・ドリップコーヒー等をお楽しみいただけます。

日時 11月4日(土)・5日(日) 11:00~15:00
会場 沼津御用邸記念公園 主馬前芝生広場
参加店舗
  • BAKE&CAKE Perle(ぺルル) 焼き菓子など
  • ラ・ポルトドール マカロンなど
  • クロツグミ スコーンなど
  • みやこ庵 練切など ※5日(日)のみ
  • 清光堂 焼き団子など ※4日(土)のみ
  • 雅心苑 雅心だんごなど
  • MATAHARI ロースイーツなど
  • SWING ドリップコーヒーなど
  • 武井牧場 プリンなど
  • 茶夢里栄 お茶ラテ
  • 野崎園 煎茶ラテなど
  • 静岡県調理士連合会瑞松会 だし巻き玉子など ※5日(日)のみ
  • 沼津リバーサイドホテル お酒など
  • OPERA カスクルートなど
  • 花野子 ドリップコーヒーなど

(2) 第47回沼津御用邸記念公園菊華展

丹精込めて育てられた多種多様な菊が約700鉢展示され、松の常緑と色とりどりの菊の花で会場は荘厳な雰囲気に包まれます。菊づくり相談コーナー等も設けられます。

開催日時 11月3日(金・祝)~15日(水)9:00~16:30
会場 沼津御用邸記念公園内各所

(3) 松間の管絃~秋の松間に響く旋律~

雅楽や筝曲、宮中に伝わる庖丁儀式などの催しを行います。

開催日時

●舞・雅楽~浦安の舞と『雅楽演奏「陵王」』~
日時:10月28日(土)13:00~14:00
会場:沼津御用邸記念公園 主馬前ステージ(雨天時:新主馬内)
出演:住吉神社関係者・沼津市江の浦の皆さん

●庖丁儀式~波分け之鯛~
日時:10月29日(日)11:00~12:00
会場:沼津御用邸記念公園 主馬前ステージ(雨天時:新主馬内)
出演:一般社団法人静岡県専門調理士連合会瑞松会

●筝曲演奏
日時:11月3日(祝)11:00~12:00
会場:沼津御用邸記念公園 主馬前ステージ(雨天中止:新主馬内)
出演:松籟の会

(4) 竹のインスタレーション展

草月流家元 勅使河原茜氏監修による竹のインスタレーションアートを展示します。

開催日時 10月28日(土)~11月15日(水)9:00~16:30
会場 沼津御用邸記念公園正面入口・主馬前ステージの2ヶ所
協力 草月会静岡県支部、草月アトリエ

(5) 白隠禅画展

日本の禅文化中興の祖、郷土が誇る名僧「白隠禅師(はくいんぜんじ)」の禅画展。
地元沼津を題材に、禅の教えを託した書画が展示されます。

開催日時 10月28日(土)~11月15日(水)9:00~16:30
会場 歴史民俗資料館 2階

(6) 薪能 一管+半能「融」

御用邸に吹く海風・松風・笛の音色をハーモニーに、能楽師「辰巳満次郎」氏(重要無形文化財総合指定保持者)による薪能を行います。

開催日時 11月11日(土) 17:45~18:30
会場 沼津御用邸記念公園 主馬前ステージ
料金 無料

(7) 御用邸キャンドルナイト

市内の園児が描いた絵の灯篭やLEDキャンドルで、夜の御用邸を幻想的に装飾します。

開催日時 11月11日(土) 17:00~19:00
会場 沼津御用邸記念公園内各地
協力 沼津でキャンドル実行委員会

(8) 夜の西附属邸特別開放

日ごろ見ることができない夜の御用邸を特別に開放します。

開催日時 11月11日(土)~12日(日) 17:00~19:00
会場 沼津御用邸記念公園 西附属邸
料金 300円(観覧料)

(9) 御用邸ライトアップ

竹のインスタレーションや松林をライトアップし、昼間とは違う御用邸の魅力を映し出します。

開催日時 11月11日(土)~12日(日) 17:00~19:00
会場 沼津御用邸記念公園内各地

(10) 親子わくわく探検プログラムin御用邸

家族で協力して園内を探検&宝探し!落ち葉プールや楽しいワークショップなど、親子で楽しめるイベントがいっぱい!

開催日時 10月28日(土)~29日(日)【小雨決行】  受け付けは終了しました
午前の部:10:00~12:00 午後の部:13:00~15:00
会場 沼津御用邸記念公園 本邸奧庭周辺
料金 1人500円(3歳以上)
協力 子育て応援サークルいちご
その他 ※要事前予約:10月10日(火)9時より電話にて受付開始 各回先着10組
申し込みは専用フォームで

(11) ミニとんび凧づくり・凧揚げ体験

秋の大空に2mを超えるとんび凧を舞い上げてみませんか?ミニとんび凧づくり体験もあります!

開催日時 【凧づくり】※要事前申込
10月28日(土)10:00~12:00
【凧揚げ】※天候により時間の変更・中止あり
10月29日(日)10:30~12:00(直接会場にどうぞ)
会場 沼津御用邸記念公園 新主馬(凧づくり)、島郷海岸(凧揚げ)
料金 凧づくり:1人につき500円
凧揚げ:無料
協力 島郷とんび凧の会
その他 ※要事前予約:10月10日(火)9時より電話にて受付開始 先着20名
申し込みは松籟の宴実行委員会事務局 電話:055-934-4811 まで

(12) 練り切り作り体験

沼津の和菓子店「みやこ庵」による練り切り作りのワークショップを行います。

開催日時 11月4日(土) 1部11:00~12:00  2部13:00~14:00
会場 沼津御用邸記念公園 新主馬
料金 1,000円
その他 当日、青銅門臨時入口にて10時より先着順にて受付 各部先着20名

(13) 消しゴムはんこワークショップ

消しゴムはんこ作家・津久井智子氏を講師に迎え、簡単なはんこ作りのワークショップを開催します。

開催日時 11月5日(日) 1部13:30~14:30  2部15:00~16:00 受け付けは終了しました
会場 沼津御用邸記念公園 新主馬
料金 1,000円
その他 ※要事前予約:10月10日(火)9時より電話にて受付開始 各部先着20名
申し込みは松籟の宴実行委員会事務局 電話:055-934-4811 まで

(14)  浅羽英男氏講演会

御用邸記念公園に造詣の深い浅羽英男氏による能・雅楽と皇室の関係についての講演会です。

開催日時 11月11日(土) 15:00~16:30
会場 沼津御用邸記念公園 新主馬
料金 500円
その他 ※要事前予約:10月10日(火)9時より電話にて受付開始 先着20名
申し込みは松籟の宴実行委員会事務局 電話:055-934-4811 まで

(15) 立礼式茶会

先着200名様に抹茶と和菓子を無料で振る舞います。

開催日時 11月3日(金・祝) 11:00~13:00
会場 沼津御用邸記念公園 主馬前芝生広場
協力 沼津文化協会茶道部

(16) 子ども安全免許証づくり

御用邸の来場記念に写真入り証明書をプレゼント!JAF会員の方はカードを見せると特典あり!

開催日時 11月5日(日) 10:00~15:00
会場 沼津御用邸記念公園 主馬前芝生広場
協力 JAF静岡支部

(17) 松籟の宴2017開催記念 特別販売コーナー

皇室関連施設のオリジナル商品を販売します。

開催日時 10月28日(土)~11月15日(水)9:00~16:30
会場 売店(チケット売り場横)
協力 日光田母沢御用邸記念公園、秩父宮記念公園(御殿場)など

(18) 入園・観覧料

入園料:100円
沼津市民は住所を確認できるもの(免許証など)を提示すれば期間中入園料は無料。
但し、西附属邸内の観覧は、別途300円必要。

お問い合わせ

松籟の宴実行委員会事務局(沼津市観光戦略課内)
〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
TEL:055-934-4811(イベント推進係)

  • イベントカレンダー
  • フォト&ムービー
  • パンフレットダウンロード
  • メルぬま!沼津市メールマガジン
  • 観光Q&A
  • ライブカメラ
  • リンク
  • facebook沼津市公式