ホーム > よくある質問 > 戸籍・住基・印鑑 > 戸籍・除籍・改製原戸籍の全部事項証明(謄本)、戸籍の個人事項証明(抄本)が必要なとき

2016年12月5日更新

戸籍・除籍・改製原戸籍の全部事項証明(謄本)、戸籍の個人事項証明(抄本)が必要なとき

窓口
市民課1番窓口
各市民窓口事務所
概要
沼津市に本籍のある人は、市民課及び市民窓口事務所で交付申請の手続きができます。
戸籍の全部事項証明(謄本)は、その戸籍に記録されている事項の全部を証明したもので、個人事項証明(抄本)は戸籍中の一部の者について記録されている事項を証明したものです。
原則として直系血族以外の戸籍の全部事項証明(謄本)・個人事項証明(抄本)が必要な場合は、請求資格や請求理由とそれを裏付ける書類等が必要です。場合によっては交付できないこともありますので、ご注意ください。
必要なもの
その他
郵送でも取り寄せることができます(郵送による請求方法はこちら
戸籍の閲覧は本人、他人を問わずできません。
全国のコンビニエンスストアでも交付を受けられます(現在戸籍のみ。)
費用等
戸籍謄本・戸籍抄本1通450円
除籍謄本・除籍抄本1通750円 
お問い合わせ
関連項目
 

このページに関するお問い合わせ先

市民福祉部市民課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
TEL:055-934-4720
FAX:055-934-1672
E-mail:koseki-juki@city.numazu.lg.jp

ページの先頭へ戻る