ホーム > 沼津の出逢い応援課 > 恋愛・結婚のススメ > ススメNO.5 相手から会話を引き出そう

2016年7月11日更新

ススメNO.5 相手から会話を引き出そう

第一印象を良くするためには、笑顔と清潔感が大切なことを前回のススメでお話ししました。笑顔と清潔感で好印象を得たら・・・次はいよいよ相手との会話ですね!今回は、会話のポイントについて書いていきたいと思います。

あなたは、人と話すのは得意ですか?このページを見ている方の中には、もしかしたら誰かと話すことに苦手意識を感じている方もいるかもしれません。話し上手な人の周りには常に笑い声があって、人気者である場合が多いですよね。お笑い芸人さんがその典型でしょうか。

話し下手な人ほど話し上手な人に憧れを抱き、婚活イベントの場でも相手を楽しませようと、一生懸命お話をするのかもしれません。特に婚活イベントは、相手に自分をアピールするための場ですから、ついつい自分のことを話すことに夢中になりがちです。

でも、ちょっと考えてみてください。話し上手な人の話を聞くのは確かに楽しいものです。しかし、それだけでは「ああ、面白い人だったな。」で終わってしまうのかもしれません。自分の話をしながら、それでいて相手の話も真剣に、親身になって聞いてくれる人の方が、もっと話したい、長く付き合っていきたいと思えるのではないでしょうか。

人の話を聞くのが上手い人は人付き合いが上手だというのは、よく言われることです。しかしながら、聞き上手というのは、ただ相手の話を相槌を打って聞くのとは違います。それでは、残念ながら会話のキャッチボールは数回で終了ですね・・・。大切なのは、相手の次の会話を引き出す聞き方をすることです。あなたの話に対して、相手から「うん」「へぇ」「そうなんだ・・・」のような返事しか返ってこなかったら、さらに会話を続けようとは思いませんよね。

例えば、あなたが「昨日新しい靴を買ったよ」と言ったとき、「へぇ」ではなく「靴を買ったんだね。どこで?どんな靴?」のような返事をしてくれる相手なら、(この人は私に興味を持っているのかな)と思い、もっと自分のことを話そうと思いますよね。

婚活イベントでの会話では、「相手の会話を引き出す聞き上手であること」を忘れないでいただきたいと思います。話しすぎたと思ったら、ちょっと深呼吸して相手が話すのを待ってみましょう。そして、常に相手の立場に立ち、(自分だったらこう聞いてくれれば答えやすいな)と思う質問を投げかけてみてください。

このページに関するお問い合わせ先

企画部政策企画課

〒410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1
TEL:055-934-4704
FAX:055-934-5011
E-mail:kikaku@city.numazu.lg.jp

ページの先頭へ戻る