音声で読み上げる

文字の大きさ

  • 小
  • 標準
  • 大

色合い

  • 標準
  • 青背景に黄色
  • 黄色背景に黒
  • 黒背景に黄色
  • 沼津市トップ
NUMAZU CYCLING ぬまづサイクリング
Pound Numazu

静岡県東部石材加工組合からサイクルラック・ベンチが寄贈されました。

静岡県東部石材加工組合は、平成28年度に創設から50周年を迎えることができたことを契機に、社会貢献、地域貢献及び組合のPRを兼ねて、年度ごとに自治体の取組みに沿う形で、石材製品の寄贈を行なっています。
今年度は、沼津市の「サイクリストフレンドリーエリア創造プロジェクト」の取り組みにより、伊豆半島がサイクリングの聖地となる活動を支援・協力したいとの思いから沼津市へ寄贈していただきました。
お近くを走行されるサイクリストの皆様、ぜひとも休憩場所にご活用ください。

寄贈者

静岡県東部石材加工組合 組合長 鈴木 明廣(静岡県東部地区32社(沼津市内は8社)加盟)

寄贈品

石製サイクルラック一式及び石製ベンチ一式

寄贈場所

富士山ビュースポット西浦江梨

寄贈式

平成29年9月9日(土)に寄贈式が行われました。
寄贈式には、静岡県東部石材加工組合 鈴木組合長、沼津市 新屋副市長、西浦連合自治会 相磯会長、江梨自治会 濱口会長をはじめ多くの方にご参加いただきました。
特別ゲストに、ロンドンオリンピック日本代表前田佳代乃さん、全日本チャンピオン 新村 譲さんら地元サイクリストの皆さんが現地を訪れ、早速、寄贈されたサイクルラック・ベンチを使用していました。

TO TOP