音声で読み上げる

文字の大きさ

  • 小
  • 標準
  • 大

色合い

  • 標準
  • 青背景に黄色
  • 黄色背景に黒
  • 黒背景に黄色
  • 沼津市トップ
NUMAZU CYCLING ぬまづサイクリング
Pound Numazu

ぐるっと“ぬまいち”2日間 沼津サイクリングツアー 160㎞

沼津市は、平成29年11月4日(土)~5日(日)の2日間にかけて、静岡県沼津市の西海岸や狩野川を含む伊豆北部エリアにおいて船を使いながらぐるっと一周回る「ぐるっと “ぬまいち” 2日間サイクリングツアー160km」を開催します。
当イベントは、参加費無料(※宿泊費・食費は自己負担)のサイクリングイベントリンケージサイクリング㈱が運営を行ない、沼津市に本店を構え、同市とパートナーシップ協定を締結しているスルガ銀行も全面的に協力し開催します。

平成29年3月にOPENしたNUMAZUサイクルステーション静浦東(静岡県沼津市口野30-23)を拠点に、1日目は距離82km(獲得標高1,500m)、狩野川周辺の平坦から達磨山まで上り、頂上から世界文化遺産に登録された「富士山」を眺めます。そして、リニューアルされた駿河湾深海生物館で水深2,500m日本一深い湾の不思議を見学し戸田で宿泊します。
2日目は距離80km(獲得標高1,000m)、大瀬崎〜沼津港区間は観光船に「人」も「スポーツバイク」も載せて移動して、船の上から火山活動や地殻変動による豊かな地形「伊豆半島ジオパーク」を眺めます。
その他にも伊豆半島魅力満載のツアーとなっています。2日間の合計距離は約160km(獲得標高2,500m)、起伏が多い伊豆半島は走りごたえ抜群でサイクリング中級者以上向けのコースとなります。

沼津市サイクリストフレンドリーエリア創造プロジェクトチームメンバー、アテネオリンピックロードレース日本代表で、JCA公認サイクリングガイドのリンケージサイクリング田代恭崇氏、リンケージサイクリングスタッフ、及びスルガ銀行サイクリングプロジェクトメンバーが参加者をサポートします。

イベント概要

ぐるっと“ぬまいち”2日間 沼津サイクリングツアー 160㎞

開催日時

2017年11月4日(土)、5日(日)

参加費

無料 (宿泊費及び食費は自己負担)

定員

12名 ※先着申込順定員になり次第募集締切

会場

NUMAZUサイクルステーション静浦東 (旧)静浦東小学校 静岡県沼津市口野30-23

コース

静岡県沼津市および伊豆半島北部エリア約160km(各日80㎞)

募集開始

8/29(火)9:00

TO TOP